てきとう雑記

ミニマリストに憧れています。片付けや物、生活について適当に書くブログです。

防災グッズについて②

 

災害時の備えについてあーだこーだ考えていたら、分からなくなってきました。

 

前の記事でもちらりと書きましたが、

持ち出し用非常袋は準備しなくてもいいのでは…?とふりだしに戻りました。

 

備えようと思えば際限なく備えられるし、まったく備えなくてもなんとかなるかもと思ったり。

水と食料と現金と携帯があれば十分な気もする。

いろいろ考えていると基準をどこに置けばいいのか分からなくなりました。

 

そもそも、持ち出し用非常袋はどんな時に使うためのものなのか。

 

ここで言っている非常袋はいわゆる1次持ち出し用のことです。

避難所で2〜3日避難する時に使うもの、でしょうか。

 

2〜3日分であれば、持ち出す時に準備してもいいかもしれません。

断捨離のおかげで物は多くないので、何がどこにあるのか把握できているし、独り身に必要なものはたかが知れています。

そう考えると、必ずしも非常袋を準備しておく必要はありません。

準備をする余裕があるなら「水と食料と現金と携帯」に限る必要もありません。

 

ただ、非常袋に最低限必要とされる物は普段使いしていない物が多いです。(私の場合)

それに、今までは何だったんだという話になりますが、ここまで考えると準備をしておかないという状況に不安を覚えます。

なので、非常袋をまったく準備しないという選択肢はなくしました。

 

そこで、2〜3日自宅外避難、その後一時帰宅または自宅避難するという想定で準備することにします。

 

ひとまずいっぱいになってしまったリュックの中身と、メモに書き出した持ち出し用非常袋に入れるべき物の見直しをしようと思います。

f:id:atamadekkachi:20170613170655j:plain

リュックを普段使いしない理由はなで肩です。チェストベルト付きは絶対条件としました。

 

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村