てきとう雑記

ミニマリストに憧れています。片付けや物、生活について適当に書くブログです。

4畳の部屋

 

これまで住んできた中で、一番狭い部屋に今住んでいます。

ずっと最低6畳は欲しいと思って物件を探してきたし、物が増えるとワンルームではなく、1K、1DKと広さを求めるようになりました。

でも、断捨離をして物を大幅に減らしたことによって、広い部屋に住む必要がなくなりました。

 

今の部屋は1Kで、Kを除いた居室の広さは団地間計算で約4畳です。

Kは廊下でもあり約1畳強の広さで、とてもコンパクトな物件です。

畳の広さは地域によって大きく違うようなので、こちらのサイト:畳のサイズの違いを紹介【畳アラカルト】を参考にしました。

 

引っ越してきた時、4畳でも広く感じました。

たくさんの物に囲まれていた生活から考えればギャップは大きいです。

でも、広いと感じられる現在。

物が減って部屋も小さくなって、片付けや掃除をするようになりました。

出したものをしまうという当たり前の行為もできるのです。

単純なことがストレスなくできるようになったのは大きな収穫です。

 

引っ越し貧乏からの脱却がやっとできそうです。

今の部屋で可能な限り長く住みたいです。

f:id:atamadekkachi:20170212135701j:plain

 

 

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村