読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てきとう雑記

ミニマリストに憧れています。片付けや物、生活について適当に書くブログです。

ミニマリストに憧れる

 

ミニマリストさんが昔はマキシマリストだったというお話をよく目にします。

私もマキシマリストで捨てられない人間でした。

 

洋服やインテリアが好きで、

服は2〜300、靴、バッグ、アクセサリーなどそれぞれ20前後ありました。

部屋は気に入った雑貨を所狭しと飾り立て、その雑貨に囲まれることに喜びを覚える。

それはそれで良かったのです。満足していたので。

ただ、気に入れば即買い、お金は出ていく一方。

物が増えるのに片付けと掃除が苦手で、あっという間に物が散乱し埃がたまるのです。

いっそ全部捨ててしまいたいと、いつしか思うようになりました。

 

断捨離に火がついたのは突然でした。

ミニマリスト界ではおなじみ?の、ゆるりまいさんのエッセイコミックとの出会いです。

f:id:atamadekkachi:20161227184316j:plain

https://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00J4KD4HI/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=&sr=

 

何もなく清潔感あふれる部屋、掃除もしやすい。

なんて魅力的なんだろうと読了後すぐに断捨離を始めました。

新しいのに着ていない服や使っていない雑貨。

使えるものは姉に送り、多くの物を捨てました。

姉は私と正反対の性格なので、上手に有効活用してくれるのです。

家具・家電類は自治体の粗大ゴミ、有料引き取り、買取などで処分。

面倒なことはお金で解決したので、処分費用・配送料は相当かかりました…

 

物が減り、広くなっていく部屋がすがすがしく、身も心も軽くなるようでした。

ただ、大好きで集めた雑貨や家具の一部(といっても多い)はどうしても捨てられず、実家で保管することにしたのです。

ミニマリストになれない所以です。

 

今でも服やインテリアが好きで通販サイトを見てばかりいますが、

断捨離系の本を読んだり、ミニマリストさん(特にご家族とお住まいの方には脱帽です)のブログを拝見しながら、やる気をもらって目からウロコなことを少しずつ吸収しています。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村